• Top
  • 健康補助食品「しいたけパワー115」
健康補助食品「しいたけパワー115」

しいたけの特許乾燥方法で生まれた健康補助食品
「しいたけパワー115」

 古くから最も身近なきのことして親しまれているしいたけには、他のきのこに見られない特徴的栄養成分を含んでいます。これらの成分の中には、乾燥することによって増えるものがあり、乾しいたけは栄養的にすぐれた食品といえます。「しいたけパワー115」は、しいたけ品種115号菌のみを乾燥椎茸の製造方法で特許第6646716号を取得した「低温乾燥方法」で乾しいたけにしたものだけを錠剤にしました。

●「しいたけパワー115」は、ここが違う

  • 乾しいたけには、原木栽培と菌床栽培とがあります。「しいたけパワー115」は、鳥取県産原木で生長した原木栽培しいたけのみを原料にしています。
  • 「115」とは、(一財)日本きのこセンターが開発した原木栽培用しいたけ品種の菌興115号菌のことです。日本では、およそ50種類のしいたけ品種が栽培されていますが「しいたけパワー115」には、菌興115号菌のみを使用しています。
  • 菌興115号菌は、日本にあるしいたけ品種の中でもトップクラスの厚肉優良品種です。栽培地域は、積雪のある日本海側と寒冷地に適しておりますが、近年の暖冬傾向で生産地域が狭められ、また、収穫時期が厳寒期の12~3月にしか収穫されないことから希少な存在となっています。
  • 乾しいたけの製造方法は、一般に販売されている乾しいたけの乾燥方法とは異なり、日本きのこセンターグループが特許(第6646716号)を取得した低温乾燥方法で生しいたけを長く活性化させながら自然乾燥に近い形で乾燥しています。「低温乾燥方法」で生産した乾しいたけは、従来の乾燥では生み出されなかった旨味とコクが多く、苦み・渋味が少なく、機能性が多くなることが(一財)日本きのこセンター菌蕈研究所の分析で明らかになりました。

ご購入者様からの喜びの声

雑誌や新聞などのメディア紹介実績も多数ありますので安心してお買いもとめ下さい。
ここでは購入者の喜びの声を抜粋し、掲載しております。

健康法として続けていきたいと思います。

毎日主人と二人分で、牛乳にきなことゴマとしいたけパワーを入れて沸騰させて飲んでいます。
血中コレステロールや血圧の予防に続けています。
特に体が悪くなっていないので、このまま健康法として続けていきたいと思います。

  • [年齢・性別] 70代 女性 Rさん
  • [購入期間] しいたけパワー発売以来
  • [飲むタイミング] 毎朝

血圧も正常値を維持しています。

60代を前に何時までも健康でありたいと考えて飲用を始めました。
「しいたけパワー」の影響かどうか不明だが、その後も今まで通り健康で過ごせています。毎年の健康診断でも、血圧は正常値を維持しています。 他に排便、規則正しく毎日出来ていることも効果かも。

  • [年齢・性別] 60代 男性 Sさん
  • [購入期間] 発売当初から
  • [飲むタイミング] 朝食後

生活習慣病予防のためにも続けています。

出張の合間のデスクワークと種々の会合、激務からなのか鉛のような体とだるさが抜けず「年のせいかな?」などと自分を騙しながら日々を過ごしていたところ、知人から「パワー」が開発されたことを教えていただきました。
規則正しい生活習慣がままならない中、日々の食事に海藻類・きのこ類を毎日取り入れることが難しい私にとっては手軽に摂れる打ってつけの商品でした。 また、不要な添加物が一切入ってないことも商品を気に入った要因でした。
一日の始まりに牛乳と一緒に摂るようになって数年経ちますが、以前のようなだるさと重さがなくなっていることに気が付き、「パワーのお陰?」と感謝しています。 V・Dはカルシウムを助け骨を強くすることは一般的に知られていますが、今、新たな健康への効果が発見され注目されている栄養素です。
インフルエンザ・風邪を引かずに過ごせているのも継続して飲んでいるお陰なのかも知れません。 生活習慣病予防のためにも続けて行きたいと思っています。

  • [年齢・性別] 50代 女性 Hさん
  • [購入期間] 発売当初から
  • [飲むタイミング] 朝

へるしいパワーを飲みはじめてからは、風邪をひかなくなった気がします。

以前は、年1回は風邪をひいていたのんですが、へるしいパワーを飲みはじめてからは、風邪をひかなくなった気がします。
コレステロールが検診でも正常範囲内で嬉しかったです。
これも、しいたけパワーのおかげかな・・・。

  • [年齢・性別] 60代 男性 Tさん
  • [購入期間] 平成23年4月~現在
  • [飲むタイミング] 昼食後に8粒かじる。

しいたけとコンブの粉末だけでできた商品なので、安心感が違います。

以前飲んでいたのですが、しばらくお休みしていました。
というのも、他に魅力的な効果を連想させる健康補助食品が次から次と登場してきたのでついつい・・・。
でもやはり、しいたけとコンブの粉末だけでできた商品なので、安心感が違います。
そのまま冷たい水で飲んだり、お味噌汁の出汁として使ったりしながら愛飲しています。お通じも良くなり、気持ちよく過ごしています。

  • [年齢・性別] 50代 女性 Sさん
  • [購入期間] -
  • [飲むタイミング] 夕食後

しいたけに秘められたチカラ

しいたけに秘められたチカラ

栄養成分の詳しい説明を見る

食物繊維

食習慣の変化による野菜離れが懸念されています。この不足しがちな食物繊維は、例えばごぼう100g中には約6gの食物繊維が含まれていますが、生しいたけには3.5g、乾しいたけには41gも豊富に含まれています。これは重さの40%が食物繊維ということなのです。

ビタミンD2

カルシウムの吸収に必要な成分です。しかしビタミンD2を多く含む食品は比較的限られています。野菜や穀物などにはあまり含まれていないため、肉類や魚介類などの動物性食品が主な供給源となっています。
その中で、しいたけはビタミンD2の宝庫として知られています。例えば、牛乳や生レバーと比べて生しいたけは約7倍、乾しいたけの場合はなんと50倍以上もビタミンD2が含まれています。

エリタデニン

しいたけ特有の成分で、マッシュルームの100倍含んでいます。
生活習慣が気掛かりで体調に不安のある方にはぴったりの成分です。

グアニル酸

グアニル酸はしいたけに含まれる旨み成分です。昆布のグルタミン酸、鰹節のイノシン酸と並んで三大旨み成分のひとつに数えられています。またグアニル酸はグルタミン酸と混ざると数十倍に旨みが強くなることが知られています。例えば、しいたけと昆布でだし汁を取ると、とても美味しくなる事をご存知の方もおられるかと思います。

βグルカン(レンチナン)

しいたけにはレンチナンというβグルカン(高分子多糖体)が含まれています。
「体調が悪いときは、乾しいたけのもどし汁を飲めば治る」といった民間での言い伝えが、広く行われるようになりました。もちろん昔の人々は、なぜしいたけが良いのか知る由もなかったでしょう。しかし、乾しいたけのもどし汁を飲めば確かに体調が改善されることを経験していたからこそ、親から子へと代々伝えられてきたのでしょう。

さらに、しいたけやきのこの魅力・はたらきについて詳しくお知りになりたい方は日本きのこセンター、または日本特用林産振興会のホームページをご覧下さい。

乾しいたけ製造方法「低温乾燥」に秘められたチカラ

 現在の乾しいたけは、きのこの大きさ、傘の縁の巻き込み(強い物がどんこ、弱い物がこうしん)、ヒダの色・立ち・揃いなどの「見た目」を重視して規格の基準が確立されています。一方「木干ししいたけ」と呼ばれる乾しいたけがありますが、これは晩春に発生したしいたけがほだ木に生えた状態のままで自然乾燥したもののことです。食味は良く、まろやかな出汁がとれますが、収穫量が少なく流通はしていません。昭和40年までは、しいたけ専用乾燥機が全国に普及していなかったため、それまでの乾しいたけは天日干し、ムロ式乾燥、炭焼き窯の上で乾燥した物で「木干ししいたけ」に味わいも近かったと思います。

 そこで、「木干ししいたけ」を再現する方法として「木干ししいたけ」のできる晩春の最高気温25℃をヒントに、しいたけの活性が高い25℃の低温で湿度を保ちながら生きたままの状態で長時間かけて乾燥させる「低温乾燥方法」を日本きのこセンターグループで特許を取得しました。現在、流通している乾しいたけは、45℃から50℃にしてしいたけを早く乾燥させることから「低温乾燥方法」とは大きく異なっています。

独自開発した椎茸品種「菌興115号」が持つ成分に注目
図1 従来乾燥法と低温乾燥法の遊離糖含量の比較

図1 従来乾燥法と低温乾燥法の遊離糖含量の比較

〇遊離糖(トレハロース)
しいたけに含まれる炭水化物の大部分は、食物繊維(β-グルカンなど)です が、糖質としてトレハロース、マンニトール、グルコース、フラクトースなど少量含まれています。中でもトレハロースは比較的量が多く、甘味を呈するだけでなく保水性に関わり、かつ健康機能性に関する報告もあることから重要な成分です。トレハロースの含量は、低温乾燥法の方が一般乾燥より多いことが認められました。
〇遊離アミノ酸含有量
アミノ酸にはさまざまな種類がありますが、旨味、甘み、酸味、苦みなどの食味に係る重要な成分です。旨味アミノ酸のグルタミン酸、アスパラギン酸は低温乾燥法の方が多いことが分かりました。また、機能性が期待されているアミノ酸γ- アミノ酸(GABA) は、高い平均値で低温乾燥法の方が多いことが認められました。
図2 従来乾燥法と低温乾燥法のGABA 含量の比較

図2 従来乾燥法と低温乾燥法のGABA 含量の比較

図3 従来乾燥法と低温乾燥法の旨味アミノ酸含量の比較

図3 従来乾燥法と低温乾燥法の旨味アミノ酸含量の比較

〇機能性が期待される成分
強い抗酸化力を持つといわれているエルゴチオネインは、乾燥法による顕著な差はありませんが、動物実験において血中コレステロール値を下げる機能が報告されているエリタデニン含有量は、低温乾燥法の方が多いことが認められました。
図4 従来乾燥法と低温乾燥法のエリタデニンおよびエルゴチオネイン含量の比較

図4 従来乾燥法と低温乾燥法のエリタデニンおよびエルゴチオネイン含量の比較

しいたけパワー(粒タイプ)

しいたけパワー(粒タイプ

飲みやすい粒タイプです。どこでも気軽に飲みやすい粒タイプです。

単品購入からはじめましょう

商品内容 〔名称〕しいたけ加工食品
〔原材料名〕しいたけ(原木)粉末(国内製造)/微結晶セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、増粘剤(アラビアガム)、微粒二酸化ケイ素
〔内容量〕87.5g(350mg×250粒)
保存方法 直射日光や高温多湿な場所を避け、常温で保存してください。
開封後はご利用ごとにしっかりと開封口を閉めてください。
お召し上がり方 一日8粒が目安です。回数を分けてお飲み下さい。

3袋以上のお得なまとめ買い!

14%OFF 1,500円もお得!★送料無料★

3袋セット 9,000円(税込)

商品番号:
24035-A3
  • ご注文数:

14%OFF 2,000円もお得!★送料無料★

4袋セット 12,000円(税込)

商品番号:
24035-A4
  • ご注文数:

14%OFF 2,500円もお得!★送料無料★

5袋セット 15,000円(税込)

商品番号:
24035-A5
  • ご注文数:

定期購入ならさらにお得で便利!

その都度ご注文頂かなくても、ご希望のタイミング頃に合わせて、定期的商品をお届けするコースです。一度ご注文頂けば、変更・中止のご連絡を頂くまで継続して商品をお届けします。 変更や中止はお気軽にお申し付けください。
価格もしっかりとご愛飲頂く為に大変お得な割引価格になっております。

ご注文の手間が省けます!

商品がなくなるタイミングで、自動的にお届けさせて頂きます。

選べるお支払い方法! 代金引換・前払い

お支払い方法は、「代金引換」か「前払い」がご利用いただけます。

お得!定期購入特別価格です。

健康食品は続けることが何より大事です。無理なく続けて頂く為に特別価格でご案内させて頂きます。

★クロネコwebコレクト(ご注文時クレジットカード払い)はご利用いただけません。

お客様のご都合に合わせて対応可能です!

「商品が足りなくなった」「お届け日を変更して欲しい」など、お気軽にご連絡下さい。

お得で楽々、定期購入!

10%OFF 350円お得!★送料無料★

1ヶ月毎に1袋お届け 3,150円(税込)

商品番号:
24035-R1
  • ご注文数:

15%OFF 1,050円もお得!★送料無料★

1ヶ月毎に2袋お届け 5,950円(税込)

商品番号:
24035-R2
  • ご注文数:

20%OFF 2,100円もお得!★送料無料★

1ヶ月毎に3袋お届け 8,400円(税込)

商品番号:
24035-R4
  • ご注文数:

15%OFF 1,050円もお得!★送料無料★

2ヶ月毎に2袋お届け 5,950円(税込)

商品番号:
24035-R3
  • ご注文数:

20%OFF 2,100円もお得!★送料無料★

2ヶ月毎に3袋お届け 8,400円(税込)

商品番号:
24035-R5
  • ご注文数:

20%OFF 2,100円もお得!★送料無料★

3ヶ月毎に3袋お届け 8,400円(税込)

商品番号:
24035-R6
  • ご注文数:
0857-29-7020

配送方法

配送業者: ヤマト運輸 または 佐川急便

常温配送
≪常温便≫ 常温便にてお届けいたします。

のし対応について

《のし対応可》

箱詰めをご希望の際は、1箱につき別途110円(税込)頂戴いたします。
ご希望の方は、精算画面の備考欄にその旨をご記入下さい。
担当者よりご確認のご連絡をさせていただきます。

お届け日指定・配送時間について

  • お届け日の指定が可能です。
    商品の発送のタイミング・お届日数は、お支払い方法により異なります。
  • 配送時間の指定が可能です。
    ただし、交通量の増える時期は、ご指定時間に配送が出来ない場合がございま す。予めご了承下さい。
    詳しくは、「お支払い・送料」のページをご覧下さい。